ビタミンC誘導体一覧

イオン導入は市販の化粧水で出来るのか?効果がこんなにも違う!

イオン導入はイオンの力で肌に浸透させることができます。選び方ひとつで終わった後の肌のぷるぷる度合いが違います!。使える化粧水は、ビタミンC誘導体の化粧水、美容液です。この記事では、イオン導入に使えるビタミンC誘導体の化粧水について解説したいと思います。

目元の笑いじわを消すにはコラーゲンの生成を促すビタミンC誘導体化粧水を使いましょう

アラフォー、アラフィフになってくると、笑ったときの笑いジワが気になる方が増えてきます。目元のしわ含めて、しわは皮膚の真皮層のコラーゲン不足が原因です。皮膚の真皮層には、コラーゲンのたんぱく質の繊維層があります。これが網の目のようになっていて、肌の弾力を作っているのです。これを繋ぎの役割で構成しているのが、エラスチンという線維です。コラーゲン、エラスチン、ともに年齢とともに量も減ってきてしまいます。更には、硬く弾力を失ってくるため、シワがでてくるのです。しわを防ぐには?シワを防ぐには、コラーゲンや...

ちりめんジワはコラーゲン入りの保湿クリームで対処

シワにもいくつか種類があり、保湿クリームで対処出来るのは、ちりめんジワです。 深くなったシワは、皮膚の真皮層まで達しているので、保湿クリームでは改善できません。 ちりめんジワは、繊維のような、ちりめん状の細かいシワの事です。 浅いシワで、小じわとも呼ばれますが、紫外線と乾燥が原因で発生することが多いです。 この段階で、しっかりと、コラーゲン入りの保湿クリームを使って、保湿することが大事になります。 ちりめんジワの原因 ちりめんジワ含めて、シワの一番大きな原因は紫外線で...

毛穴の黒い角栓は指で出してはダメ

鼻に出来た黒い角栓。どうしても気になってしまいますよね。この時、爪でにゅっと出しては駄目です。毛穴が開くばかりか、ばい菌が入り、悪化してしまう可能性があります。正しい対処法をする必要があります。毛穴の黒い角栓は、皮脂が酸化してタンパク質が黒く固まったもので、固まった事で毛穴を押し広げてボツボツとした状態になります。一旦、黒い角栓ができてしまうと、通常の洗顔では取る事が出来ません。石鹸や洗顔フォームは、皮脂を取る事が出来ても、タンパク質は分解出来ません。角栓は、タンパク質の塊なので、いくら洗顔して...

シワの原因は乾燥ではなくコラーゲンの減少

正しい潤いケアをすることが、シワの予防になります。シワは乾燥で出来ると思っている方が、結構いらっしゃいますが、シワは実はコラーゲンの減少が主な原因です。肌の真皮には、コラーゲンの繊維が張り巡っています。それをエラスチンと呼ばれている繊維がつなぎ併せて弾力を保っています。コラーゲンも、エラスチンも、ともに年齢を重ねるたびに生成量は減っていきます。減ると同時に、繊維も固くなるのです。これが、肌の弾力がなくなってくる原因です。更に弾力がなくなってくると、シワが残るようになります。シワはどうやってケアす...

市販のビタミンC誘導体化粧水が使えるイオン導入器

イオン導入器は様々な種類が発売されていますが、イオン導入器の本体があまりにも安いのは避けたほうがよいです。イオン導入器は安くても、2~4万円台が一般的です。あまりにも安い場合は、その裏があることを考えた方がよいです。たとえば、美顔器の中でも特に人気なのが、エステナードソニックですが本体価格が980円という激安価格なのでエステナードソニックがとても人気ですが、当サイトではあまりおすすめしません。専用のジェルを定期購入する必要があるため、1年使うと、もう1段階上のクラスの美顔器が買えてしまう値段にな...

ビタミンC誘導体の水溶性と油溶性の違い

ビタミンC誘導体と言っても、主に水溶性と油溶性の二種類で分類されます。油溶性のほうが、ややベタつき感があるので、使いづらいかもしれません。 ビタミンC誘導体は、成分表をみても、ビタミンC誘導体とは書いていません。以下のような成分になります。 水溶性ビタミンC誘導体 成分表に以下のような成分が入っていれば、水溶性のビタミンC誘導体になります。 リン酸アスコルビルNa リン酸アスコルビルMg アスコルビン酸グルコシド 水溶性ビタミンC誘導体の化粧水でお...

ビタミンC誘導体の安い化粧水の効果とは?

最近特に目につくようになってきたのが、ビタミンC誘導体入りの化粧水です。 ドラッグストアにいけば、ビタミンC誘導体の化粧水は1000円前後の金額で簡単に手に入れることができます。 どういうものが売れているかというと、以下のような化粧水です。 しかし、これらの1000円以下の安い化粧水、美容液はおすすめできません。 水とグリセリンが大半を占めているからです。 べたつく感が強いのは、グリセリンが多いためです。 現在の化粧品には、成分...