ライスフォースと米肌の違い

株式会社コーセーの米肌と、株式会社アイムのライスフォース。どちらも、ライスパワーNO11というお米のエキスを使った化粧品です。パッケージも似通っていて、区別しづらいので、2つを比べてみましょう。商品ラインナップと価格の差ライスフォースの商品の基本ラインナップは3点。ディープモイスチュアローション(化粧水)価格:8,000円(税抜) 内容量:120mL(約2ヶ月分)ディープモイスチュアエッセンス(美容液)価格:10,000円(税抜) 内容量:30mL(約2ヶ月分)ディープモイスチュアクリーム(保湿...

ちりめんジワはコラーゲン入りの保湿クリームで対処

シワにもいくつか種類があり、保湿クリームで対処出来るのは、ちりめんジワです。 深くなったシワは、皮膚の真皮層まで達しているので、保湿クリームでは改善できません。 ちりめんジワは、繊維のような、ちりめん状の細かいシワの事です。 浅いシワで、小じわとも呼ばれますが、紫外線と乾燥が原因で発生することが多いです。 この段階で、しっかりと、コラーゲン入りの保湿クリームを使って、保湿することが大事になります。 ちりめんジワの原因 ちりめんジワ含めて、シワの一番大きな原因は紫外線で...

アンダーヘア(陰毛)に白髪が目立つ方はVIO脱毛がおすすめ

アンダーヘア(陰毛)に白髪が混じっていることに悩む人は少なくありません。早い人なら20代後半から陰毛が白くなってくる人も出てきます。白髪はごく自然な老化現象ですから、完全に防ぐということはできません。しかし、最近は、遺伝以外の要素、例えば無理なダイエットなどによって白髪になる人が増えていると言います。陰毛が白髪になる原因白髪は自然な老化現象です。白髪の仕組みは、毛根部のチロシナーゼの量が減ることにより、メラニン色素を作ることができなくなる事によります。しかし、最近では20代で白髪に悩まされている...

毛穴の黒い角栓は指で出してはダメ

鼻に出来た黒い角栓。どうしても気になってしまいますよね。この時、爪でにゅっと出しては駄目です。毛穴が開くばかりか、ばい菌が入り、悪化してしまう可能性があります。正しい対処法をする必要があります。毛穴の黒い角栓は、皮脂が酸化してタンパク質が黒く固まったもので、固まった事で毛穴を押し広げてボツボツとした状態になります。一旦、黒い角栓ができてしまうと、通常の洗顔では取る事が出来ません。石鹸や洗顔フォームは、皮脂を取る事が出来ても、タンパク質は分解出来ません。角栓は、タンパク質の塊なので、いくら洗顔して...

毛穴の黒ずみ(角栓)は酵素洗顔で溶かす

鼻の毛穴の黒いボツボツとした黒ずみは、皮脂と角質のタンパク質が混じった角栓と呼ばれるものです。 皮膚の表面の皮脂は、洗顔で洗い流せますが、角質のたんぱくが残っていると、角栓が残りやすくなります。 指でにゅっと出さない! 鼻の角栓は、絶対に指でにゅっと出しては駄目です。 毛穴が広がるばかりか、かえって角栓ができやすくなります。 酵素洗顔で角栓を溶かす おすすめは、酵素洗顔です。 酵素は、角栓の原因であるタンパク質を溶かしてくれます。 石けんだけでは、脂だけしか落...

シワの原因は乾燥ではなくコラーゲンの減少

正しい潤いケアをすることが、シワの予防になります。シワは乾燥で出来ると思っている方が、結構いらっしゃいますが、シワは実はコラーゲンの減少が主な原因です。肌の真皮には、コラーゲンの繊維が張り巡っています。それをエラスチンと呼ばれている繊維がつなぎ併せて弾力を保っています。コラーゲンも、エラスチンも、ともに年齢を重ねるたびに生成量は減っていきます。減ると同時に、繊維も固くなるのです。これが、肌の弾力がなくなってくる原因です。更に弾力がなくなってくると、シワが残るようになります。シワはどうやってケアす...

ピーリングでメラニン排出して、くすみ対策

加齢によって肌の代謝が落ちてメラニンが排出されず肌に残った場合は、シミや、くすみの原因になります。 この場合は、美白成分の美容液ではなく、ピーリングを使うことで角質の代謝をあげることでシミに効果的です。 ターンオーバーが落ちると角質が厚くなります。 角質には元々メラニンを含んでいるので、角質が厚くなると肌全体が、くすんで見えるというわけです。 この厚くなった角質を、ピーリングで適度に除去してあげることが、くすみ対策になります。 適度にピーリングをして、ターンオーバーを促す事...

ピーリングはフルーツ酸のものよりもBHAがおすすめ

肌の老化は年齢とともに、遅くなるターンオーバーと深い関係があります。ターンオーバーが遅くなると、皮膚が死んだ角質細胞で厚みを増してきます。このようになると、メラニンが残りやすくなってしまい、シミやくすみ、毛穴の開きにも影響が出てくるのです。肌の老化にはターンオーバーを促すピーリングをおすすめします。ピーリングは肌にのせるだけで古くなった余分な角質を溶かしてくれます。週に1〜2回の定期的なピーリングをすることで、肌の代謝が上がります。真皮層のコラーゲンが増えるため、肌にハリが戻ります。 ピーリング...