アンダーヘア(陰毛)に白髪が目立つ方はVIO脱毛がおすすめ

悩み

アンダーヘア(陰毛)に白髪が混じっていることに悩む人は少なくありません。

早い人なら20代後半から陰毛が白くなってくる人も出てきます。

白髪はごく自然な老化現象ですから、完全に防ぐということはできません。しかし、最近は、遺伝以外の要素、例えば無理なダイエットなどによって白髪になる人が増えていると言います。

陰毛が白髪になる原因

白髪は自然な老化現象です。白髪の仕組みは、毛根部のチロシナーゼの量が減ることにより、メラニン色素を作ることができなくなる事によります。

しかし、最近では20代で白髪に悩まされている子もいます。

これは、老化現象以外の原因で、毛根部がメラニン色素が作らなくなってしまったことを意味します。

無理なダイエットによって、毛根に必要な栄養が不十分だったり、不規則な生活によって白髪になることがあります。

また、近年では、ストレスによって白髪を招くこともわかっています。

陰毛の白髪を脱毛する

最近は結婚する年齢が高くなっているので、彼に見せたくないという理由や、陰毛に白髪があるのは年をとった気がするという事で、結婚の前に陰毛の白髪を脱毛する方が増えているとのこと。

ただ、最近流行りのレーザー脱毛では、レーザーが黒色しか反応しないため、白髪が残ってしまいます。

したがって、白髪には、電気針を毛穴に刺して電流を流すことで毛乳頭を破壊するニードル脱毛が適しています。

おすすめはハイジニーナ脱毛

ハイジニーナ

これまでの説明どおり、以上の理由もあって専門の脱毛サロンで、ハイジニーナ脱毛(VIO脱毛)することをおすすめします。

Vライン・Iライン・Oラインは、他の部位に比べて非常にデリケートですので、家庭用の脱毛器やカミソリなどで自己処理するには危険です。

脱毛専門サロンで行ってもらうのが一番です。

まずは、試してみたいという方は、ミュゼ・プラチナムがおすすめです。

  ▼クリックして確認してみる▼

非常に低価格で、まずはお試し頂けるので、脱毛するのをためらっている方でも安心です。