胸が小さいコンプレックスはコレで解消!

bustsmall

かつては、胸が小さいことがコンプレックスでした。男性って、胸の大きさは気にしないと言いながら、同じレベルの女の子がいたら迷わず胸の大きな方に行きますよね。

正直、多少レベルが下でもやはり胸が大きな子には勝てないんです。それから、友達と温泉に行って以来、胸の小さなことをネタにされるようになりました。合コンに行ってもそのネタをされるので、男性からはその時点で女性に見てもらえず、面白キャラのように振舞わなければいけません。

はっきりと怒ればいいのかもしれませんが、場の雰囲気を悪くするのが怖くてついヘラヘラ笑ってしまう私も悪いのですが…。でも、そのからかってくる友達とはもう本当に無理だと思って距離を置きました。そうしたら、胸が小さいから胸の大きな自分に嫉妬している、という文句を他の友達に言っているようで、本当に嫌になりました。

その子、胸が大きいって言ってもCカップ、ただ太っているからあるように見えるだけなんです。あんな子にそんな風に言われなければいけないなんて本当に悔しいです。Cカップだって、大して大きいわけじゃないのに、それより小さい自分の胸を見るたびに悲しくなります。正直、豊胸でも何でも、胸の大きな人がうらやましいと思っていました。

そんな私が、色々試してAAカップ→Cカップになったのですが、そのときのポイントをお伝えしたいと思います。

 

バストアップで成功するポイント

ブラジャーを変える

バストアップで最も重要なポイントは、正しいバストの形にしておくことが重要です。

普通のブラでは、しっかりとホールドされていないため、胸が脇から流れてしまいます。

一番よいのが、バストアップ専用のブラに変える事です。

アイリーバストアップリフター

脇から流れる胸を、しっかりと寄せることができます。さらに、寄せた胸の形を定着させる育乳効果もあります。

アイリーバストアップリフターのもう一つの特長は今まで使っていたブラジャーがそのまま使えることです。

価格は2980円です。

他社の同様のバストアップブラや、バストアップリフターは1万円以上なので、それを考えると非常にお買い得ですね。

今まで使っているブラをそのまま使えるのも良いポイントです。

まずは試してみるのも良いと思います。

>>アイリーバストアップリフターの詳細へ