ロングブーツの臭い消し対策

ロングブーツは好きで冬によく履いているのですが、汗っかきな私は足にも汗をかくことが多く、それが原因で蒸れて困っています。ただ蒸れるだけならいいのです。

今まで水虫になったことはないし、指と指の隙間が荒れたこともありません。

しかし、臭いだけはどうにもなりませんでした。蒸れないように努力しても長時間履いていると自然と蒸れてくるのが自分でもわかり、でも外出時はブーツを脱いでリフレッシュさせることはできないから我慢して放っておきます。 そして帰宅してブーツを脱いでみると、足から嫌な臭いがします。もちろん、ブーツも臭いです。

ブーツ自体も、脱いだ直後は臭わなくても時間が立つと臭いが外に放出されるようで、数分後に玄関に行くと玄関全体がかなり臭ってます。ロングブーツを履き始めた頃は自分の臭いだとは思わず、絶対に父の足の臭いだと父のせいにしていました。

それが何度か履いているうちに自分の臭いなんじゃないかと思い始め、とある日恐る恐るブーツの中に鼻を近づけてみたらとても臭っていて衝撃でした。大袈裟に言うと、気絶してしまうほど。 これだけ臭うと友人の家に遊びに行ったり、靴を脱いで入るタイプの飲食店に行くことが恐いでした。

自分の足の臭いを周囲に知られたらと思うと、なかなか外出できません。外出はできても、ブーツを脱ぐことができません。 私はわりと臭いに敏感で、自分から漂ってくる臭いにも過剰に反応しますから、ブーツの臭いを嗅いだ時の衝撃を考えると安易に外出はできないと思いました。

そこで、色々とブーツの臭い対策で、消臭グッズを試してみる日々が、毎年続いたわけですが、最近になってコレはすごかったというのが出てきたので、紹介したいと思います。

コレで一発解決!消臭用中敷き

菌ピタくん

菌ぴたくん

この中敷きは凄いです。消臭用インソール(中敷き)を色々試した中で、この菌ぴたくんが、一番消臭してくれて、なおかつ持ちが良かったです。

通常の消臭中敷きは、コストも安い活性炭を使う事が多いのですが、この菌ぴたくんは備長竹炭を使っているとのこと。

これによって、消臭効果も高く、しかも長く持つという効果を出しているそうです。

また、菌ぴたくんは、ブーツの臭いの原因にもなる皮脂や垢がたまりにくい構造になっています。

接触部分をメッシュ状になっているので、清潔な状態で履くことができます。

これを使い出してから、まったくブーツの臭いを気にする事がなくなったので、おすすめです。

ハサミを使って切らないといけないのが多い消臭インソールですが、この菌ぴたくんは沢山のサイズが容易されているので、購入したらすぐに使えるのも女子に向いてますね。

【菌ピタ君】の詳細はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする